ホーム > Camera

SIGMA渾身の新レンズ "SIGMA 35mm F1.4 DG HSM"

SIGMAから昨年12月に発売された35mm F1.4 DG HSMを購入しました。
新設された「Art」ラインの最初のレンズということで、SIGMA渾身の1本になってます。

本体の質感は50mmや85mmのコーティングされたマットな感じとは違い、
金属の削りだしのような凄く高級感のある質感になってます。

写りも各所のレビューでべた褒めされてる通り、とても良い写りをします。
SIGMAの50mmはF1.4だと描写が少し甘くなるので、
F2.0ぐらいに絞ってつかうことが多かったのですが、
こちらF1.4から芯があるキリっとシャープな写りをするのでガンガン使えます。

価格は2013/01/28現在で89800円(amazon)
レンズの中では中堅クラスの値段ですが、
風景・人物・物撮り、なんでもいける便利な焦点距離のレンズなので、
1本持っていて損はないと思います。

Artラインの1本目は大成功の出来だったので、
今後のラインナップが楽しみです。

続きを読む

2013.01.28

SIGMA 85mm F1.4 EX DG HSM

SIGMA - 85mm F1.4 EX DG HSM

新しいレンズ、SIGMA 85mm F1.4 EX DG HSMを購入しました。
散歩レンズとして100mmを1年間使ってきたのですが、
少し近すぎることが多かったので、ずっと85mmを狙ってました。
7万円台前半と、少し値は張りますが写りはかなり良いです。

難点は結構重いこと。725gもあり、EF100mm F2より265g重いので、
ずっしりときます。ただ5Dに装着した時のバランスはいいので、
撮影中はそれほど重さが苦になることはありません。

OrdinaryDaysにアップした2月29日の雪の写真は全部このレンズで撮影しました。
やっぱりこの画角は自分の撮影スタイルに合っているみたいで、
撮影していてすごく楽しかったです。
このレンズとは長い付き合いになりそうです。

2012.03.14

5D markIIを修理に出しました

IMG_1484.jpg

先々週のことなんですが、ほんの数分前までは正常に動いていた
5D markIIの電源が急に入らなくなりました。
いろいろ試しても全く反応がなく、諦めて修理に出すことに。
戻ってくるまで1週間ぐらいかかるので、365days始めて以来の大ピンチでしたが、
事務所の60Dを借りて何とかしのぎました。
コレとかコレとかコレは60D + レンズはSIGMA 30mm F1.4で撮影してます。
5Dで撮影した写真と比べても遜色ないですね。軽いし安いし、良いカメラです。

ちなみに5Dの修理費は電源スイッチ部のカバーユニット交換 + センサーユニット清掃で
送料も含めて18060円でした。サービスで各部点検・清掃もしてくれたのでしばらくは安心です。
5D markIIIは年内発表無しという噂も出てるので、markIIにはまだまだ頑張ってもらわないと。

2011.08.01

Canon PowerShot S95購入

Canon PowerShot S95

妻用にCanon PowerShot S95を購入しました。
主に撮るのは子供、カメラの知識は無いから簡単に撮れるやつ、一眼レフはちょっと重い、
でも画質はなるべくいい物を、という妻の要望に合わせて、
予算は4万ぐらいで、携帯性と画質重視で色々と検討をした結果、この機種に決めました。

S95は他の競合機種と比べて、とにかく弱点が少なく万能なのが決め手でした。
高感度性能・操作性・本体の質感、どれも良い上に値段も34000円前後と手頃。
ポケットに入るコンパクトサイズで、重量も193gと高級コンデジの中ではかなり軽いほうです。

届いてから実際に少し使ってみましたが、ビックリするぐらい簡単に良く写ります。
オートでも全然キレイに撮れますし、絞り優先モードでF2.0にして
花などを接写して撮れば、背景をボカした写真も撮ることができます。

最近はiPhoneのカメラの性能もあがってたりして、正直コンデジってどうなんだろと
思ってたんですが、この値段とサイズでこんなに撮れるなら、かなりアリなんじゃないかと思います。
今使ってるコンデジの画質に満足していない方、一眼レフを持っていてサブカメラを探してる方に
ぜひオススメです。

続きを読む

2011.05.08

Incase - Ari Marcopoulos Camera Bag

Incase - Ari Marcopoulos Camera Bag

IncaseのAri Marcopoulos Camera Bagを購入しました。
365daysの写真を撮影するために、毎日5Dを持ち歩いているので、
使いやすくて、見た目的にもカメラバッグっぽすぎない物を探していたんですが、
このバッグが一番良かったです。カメラの収納力も十分あるし、大きい内ポケットがあるので、
そこに雑誌や11インチのMacBook Airがすっぽり入ります。

自分は米国のIncaseで直接購入しましたが、日本でもこちらのサイトで購入できるようです。
送料など含めると直接買うのとほぼ同じぐらいなので、個人輸入が面倒な方はよさそうです。

続きを読む

2011.02.13

FUJIFILM FinePix X100

101224.jpg

今年9月に開発発表されて話題になったFUJIFILM FinePix X100の
スペシャルサイト 日本語版が公開されています。
レンズは単焦点23mm F2(35mm換算35mm)、最短撮影距離10cm、
3段階のNDフィルター内臓。もうこれだけで購入意欲MAX!
その上、ハイブリッドビューファインダーなんていう素敵な機構も搭載されてます。
噂によると、2011年3月発売で価格は12万前後とちょい高めの予想。
この価格になると、7Dとか買えちゃうので、購入のハードルは大分高くなるけど、
それを簡単に飛び越しちゃうぐらいの画力と質感に期待!
来年2月に開催されるCP+では実機触れたりするのかな。楽しみすぎます。
こちらの商品部 担当者へのインタビューもどうぞ。

続きを読む

2010.12.25

Canon EF100mm F2 USM

EF100mm F2.jpg

中古でCanonのEF100mm F2 USMを購入しました。
85mmと135mmの中間という微妙な焦点距離のせいか、あんまり人気のないレンズですが、
中古で36,000円とリーズナブルな割に、開放からすごくキレのある描写をします。
AFの速度もいつも使ってるSIGMAの50mmと比べてかなり早く、ピっと合うので気持ちイイ。
さすがにこれ1本で旅行というわけにはいかないですが、
標準レンズ+αのセカンドレンズとしてはとてもいいレンズだと思います。
少ないですが、このレンズで撮影した写真を続きに載せておきました。

続きを読む

2010.07.21

ポラロイドフィルム復活

px.jpg

新しいポラロイドフィルムがついに発表になりました。
PX600(ISO600)、PX100(ISO150)の2種類。両方ともモノクロフィルム(セピア)です。
値段は8枚入りで$21。3月25日からIMPOSSIBLE projectのサイトで発売開始されます。
パッケージのデザインもシンプルでいい感じですね。

今までは買いだめした600フィルムをちびちび使ってましたが、
これでやっと気兼ねなくポラを撮ることができます。
カラーフィルムも夏には登場予定らしいので、そちらも楽しみ!

2010.03.23