ホーム > 2011年8月

Codex Seraphinianus

Codex Seraphinianus

イタリアの建築家・工業デザイナー ルイージ・セラフィーニ氏が30ヶ月掛けて書き上げた、
架空世界の百科事典「Codex Seraphinianus」を購入しました。
本の内容も全て架空の言語で書かれているため、解読することはできないのですが、
それがより一層想像力を掻き立てられます。
色彩豊かな挿絵は全て水彩で描かれていて、とても綺麗です。

1981年にイタリアで出版された初版は大変希少で$1200〜$1500で取引されているそうです。
1983年にアメリカなどで出版された重版も$800近くしていて、手に入れることが難しかったのですが、
2006年にイタリアで廉価版が出版されたため、1万円ぐらいで買えるようになりました。
その当時、GIGAZINEで紹介されていて、すごく欲しかったのですが、
イタリアから直接購入しないといけなかったため、言葉の壁を前に断念。
ところが先日、@onopkoさんのツイートでAmazonで購入可能になっていることを知り、即注文しました。

電子書籍では伝わらない、本ならではの迫力が感じられるとても良い本です。
本に描かれている架空世界を旅しながら、じっくりと自分なりに解読してみようと思います。

続きを読む

2011.08.09

5D markIIを修理に出しました

IMG_1484.jpg

先々週のことなんですが、ほんの数分前までは正常に動いていた
5D markIIの電源が急に入らなくなりました。
いろいろ試しても全く反応がなく、諦めて修理に出すことに。
戻ってくるまで1週間ぐらいかかるので、365days始めて以来の大ピンチでしたが、
事務所の60Dを借りて何とかしのぎました。
コレとかコレとかコレは60D + レンズはSIGMA 30mm F1.4で撮影してます。
5Dで撮影した写真と比べても遜色ないですね。軽いし安いし、良いカメラです。

ちなみに5Dの修理費は電源スイッチ部のカバーユニット交換 + センサーユニット清掃で
送料も含めて18060円でした。サービスで各部点検・清掃もしてくれたのでしばらくは安心です。
5D markIIIは年内発表無しという噂も出てるので、markIIにはまだまだ頑張ってもらわないと。

2011.08.01