ホーム > Gadget > 私的CES2011まとめ

私的CES2011まとめ

ces.jpg

今年の1/7〜1/10までラスベガスで開催されていた、
北米最大の家電展示会CES2011で発表になったガジェットの中で
個人的に気になった物を備忘録としてまとめてみました。


sifteo_pack_large.jpg

Sifteo Cubes
今回紹介するガジェットの中で一番気になったのが、このSifteo Cubes。
ディスプレイを備えた1.5インチのキューブには、
モーションセンサーや近接センサーが内蔵されていて、キューブ同士を
近づけたり、傾けたりして、色々なゲームが楽しめるようになっています。
ゲームはPCから無線でダウンロード可能。充電用のドックも付属してます。
見てるだけで早く触ってみたくてうずうずします!

残念ながら先行販売版は即完売してしまったようで、
正式版は今年のQ1(1月〜3月)に発売予定です。

関連リンク: 公式サイト 紹介記事(engadget日本版) 開発者David MerrillのTEDでの講演


Sphero
本体とiPhoneをBluetoothで接続をして自由な方向に転がすことが出来る
リモコンボールです。実際はiPhoneアプリのゲームなどと
組み合わせて遊ぶ物なのですが、まだ開発段階なので具体的なゲームは発表になってません。
LED内蔵、充電はワイヤレスで出来る仕組みらしいです。
発売は2011年末、価格は100ドル以下の予定です。

関連リンク: 公式サイト 紹介記事(Macお宝鑑定団Blog)


Casio TRYX
かなり斬新な形をしたこちらは、Casioから新しく発表されたデジカメです。
レンズは広角単焦点の21mm F2.8。スペック的にはフルHD動画撮影、HDR撮影、
パノラマ撮影機能など、イマドキな機能は一通り備えてます。
発売は2011年4月、価格は249.99ドル。

関連リンク: 公式サイト 紹介記事(engadget日本版)


iHome iW1
今回のCESでは、AirPlay対応機器がいろいろと発表されていました。
これもその中の1つ、iHome iW1。バッテリ内蔵なので家の中で自由に持ち運びができる優れもの。
詳細情報は見つからなかったのですが、上の動画を見るとiW1の他に、
小型のiW2と縦型のiW3もあるみたいです。

関連リンク: 公式サイト


iCADE
昨年、ThinkGeekがエイプリルフールのネタとして発表していた
iCADEが市販化されることになりました。iPadと本体はBluetoothで接続。
縦置きだけじゃなく横置きにも対応してるみたいです。
今春発売予定で価格は99.99ドル。ちょっと欲しい。。

関連リンク: 公式サイト 紹介記事(designboom)

2011.01.19